ホームページ

怪奇造形作家 怪奇里紗のアトリエへようこそ。

こちらは広島県の尾道在住の怪奇造形作家のホームページです。作品の販売情報や制作状況、造形に役立つ情報を発信します。

ブログ

作品についての進捗状況や造形に関して役立つ情報を発信していきます。

原型から完成まで体験して学べるオリジナルソフビ人形教室

原型作り、成型、バリ取り、塗装、組立の5つの体験を通して学べるオリジナルソフビ人形教室です。恐らく世界で初めてオリジナルソフビの原型作りと成型の体験が行える唯一の教室です。この世にまだ無いあなたのオリジナルソフビ人形を作 …

怪奇里紗のサポート付きガレージキット・ソフビ自習室

ガレージキットの組み立てや、ガレージキットの原型作り、複製、塗装、ソフビの原型作りなどの自宅で進める工程を造形作家の怪奇里紗と一緒に作業しましょう。 作品作りのお手伝いが出来る場所を作りたいと思い、この自習室を企画しまし …

プロフィール

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 正方形kaikilisa.icon_-1024x1006.jpg

作家名 怪奇里紗
本名 北原 里紗
1991年10月29日京都生まれ
広島県尾道市在住

怪奇をテーマに造形作品を制作販売しています。制作の傍ら自身がガレージキットを作り始めた当時に知りたかった事を楽しく体験できる「日本一早く“3日間”で原型からガレージキットを作る初心者向け教室」を開催しています。


このページでは私の来歴をご紹介致します。

〈幼少期〉
身近な昆虫を観察したり、釘を叩いて小刀を作ったりするなど、生き物と物作りが大好きな子供。 小学生の時食玩ブームに触れ原型師を知り憧れる。興味関心が幅広く様々な職業に憧れるが、幼少期からの経験により物作りの道に行くことを決め美術工芸高校に入学する。

〈大学時代〉
大学生活では休みの度に昆虫観察をしに国内外問わず山に繰り出す日々を過ごす。興味が移り変わる性格が落ち着きの無い経歴に反映され始めた頃、本当に自分の打ち込める何かを探す。

〈造形の道へ〉
フィギュアの原型師に憧れた事を思い出し、ハウツー本を片手にHPトップ画像の「ガレージキット 相馬の古内裏」を作る。2018年夏のワンダーフェスティバルでの発表を機に、造形を軸に生活すると決める。
自身の作品制作を続けながら特殊造形の工房とフィギュア制作会社で技術を学ぶ。フィギュア制作会社退社後、2018年12月より作家名を怪奇里紗という名前に決めて作家活動をスタート。

〈怪奇里紗としての活動〉
2020年6月に東京から広島の尾道市へ移住し造形作家として本腰を入れて活動する。続けて制作していく事でSNSや展示会場で反響を得る。
ガレージキットを作り始めた当時に知りたかった事を楽しく体験できる「日本一早く“3日間”で原型からガレージキットを作る初心者向け教室」第1回を2022年2月に開催。東京と大阪で教室を開催している。同年11月に「複製に特化した“3日間”のガレージキット教室」第1回を開催する。
2023年6月に妖怪ぬっぺっぽうのワックス原型を作る。8月にデヴィッド・クローネンバーグ監督作品「クライムズ・オブ・ザ・フューチャー」の公式ガレージキットを制作。作品づくりと2つのガレージキット教室を行いながら2023年にソフビ人形の量産工房であるカイキ工房を広島県福山市に立ち上げる。9月に初めて作ったソフビ人形のぬっぺっぽうの成型に成功する。同年12月から工房にてソフビ人形の成型受注とワックス転換、ジョイント、湯口付の受注を開始する。


1991年10月 京都で生まれる
2010年03月 京都市立銅駝美術工芸高校ファッションアート専攻卒業
2015年03月 京都市立芸術大学美術学部日本画専攻卒業
2015年04月 広告会社でショッピングモールの新聞折込プロパーチラシを制作、グラフィックデザイナーとして勤務
2017年10月 広告会社を退社
2018年08月 ワンダーフェスティバルでディーラー名ツバメから「ガレージキット 相馬の古内裏」を発表
2018年08月 特殊造形の工房にて勤務 医療TVドラマの撮影に使う内蔵の制作や、美術の制作を行う
2018年11月 特殊造形の工房を退社
2018年12月 作家の活動名を怪奇里紗としてツイッターで発信を始める
2019年02月 ワンダーフェスティバルで「石原豪人シリーズ・女郎ぐも」を発表 
2019年07月 ワンダーフェスティバルで「百物語シリーズ・葛飾北斎のお岩提灯」を発表
2019年06月 フィギュア制作会社でゲームキャラクターやモンスターの可動フィギュアを制作、原型師として勤務
2020年05月 フィギュア制作会社を退社
2020年06月 東京から広島に移住し造形作家としての活動を本格的に始める
2021年10月 ワンダーフェスティバルで「石原豪人シリーズ・河童」を発表
2022年02月 ワンダーフェスティバルで小松崎茂作画 「ガレージキットイルカがせめてきたぞっ」を発表
2022年02月 浅草で「日本一早く“3日間”で原型からガレージキットを作る初心者向け教室」第1回を開催
2022年11月 浅草で「複製に特化した“3日間”のガレージキット教室」第1回を開催
2023年02月 ワンダーフェスティバルに参加
2023年03月 カイキ工房の立ち上げ準備開始
2023年04月 妖怪ぬっぺっぽうのソフビ人形制作に着手
2023年06月 ぬっぺっぽうのワックス転換、ジョイント、湯口付けを行う
2023年07月 カデヴィッド・クローネンバーグ監督作品「クライムズ・オブ・ザ・フューチャー」の公式ガレージキットを制作開始
2023年08月 ワンダーフェスティバルで「映画『クライムズ・オブ・ザ・フューチャー』×<怪奇里紗>サーク解剖モジュール ガレージキット」を発表 
2023年09月 カイキ工房でぬっぺっぽうの量産を開始する
2023年10月 ソフコンでソフビ人形「ぬっぺっぽう」を発表
2023年11月 日本一早く“3日間”で原型からガレージキットを作る初心者向け教室の累計受講者数が126名になる
2023年12月 ソフビ人形の成型受注とワックス転換、ジョイント、湯口付の受注を開始
2024年01月 「原型から完成まで体験して学べるオリジナルソフビ人形教室」の受講者募集を開始

ホームページでは作品についての進捗状況や造形に関して役立つ情報を発信していきます。ブログの更新情報はXで配信しています。

メディア掲載

アキバ総研
「イルカがせめてきたぞっ」や、妖怪のフィギュアを作る造形作家・怪奇里紗が、ガレージキット教室を続けている理由とは?【ホビー業界インサイド第85回】
2022年10月29日
https://akiba-souken.com/article/58848/

ねとらぼ
イルカがせめてきたぞっ 伝説の“人類を襲うイルカ”のイラストが立体化、ガレージキットに
2022年2月4日
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2202/04/news164.html?s=09

おたくま経済新聞
「イルカがせめてきたぞっ」を怪奇造形作家が立体造形にしたぞっ!
2022年2月4日
https://otakei.otakuma.net/archives/2022021904.html

怪と幽
怪と幽 vol.014 にてインタビュー掲載
2023年09月
https://www.kadokawa.co.jp/product/322201000343/

トイズキング・T-BASEおもちゃの世界〜-山本祐介 オタク社長-
ソフビの世界のスゴイ人
2023年11月3日

お問い合わせ

E-mail info@kaikilisa.com